野毛のコースを歩いてもらいました

横浜市レクリエーション連合が行う『レクインストラクター人材育成』の講座でサーチウォークを紹介しました

9/7(土)に行われた、横浜市レクリエーション連合主管の「レクインストラクター人材育成プログラム」という講座でサーチウォークを紹介してきました。
この講座は6月からスタートして10月までに全8回に分けて行われています。

「サーチウォークとは、、、」の前段をサーチウォーク協会副会長の横山が行い、サーチウォーク競技のルール説明の後、実技として実際に歩いていただきました。

今回は野毛の飲み屋街を中心とした、比較的狭い範囲で問題を設定しました。全10問です。
しかし、30分の時間設定なので、なかなか全部は回りきれないだろうという設計でした。その通り半数程度の問題のクリアという実績でした。

でもでも、猛者はいらっしゃるのですね~
20分時間をオーバーして全問をクリア!!というチームがいました。

時間オーバーは褒められたことではないのですが、探し出す面白さに時間を忘れてしまった!!というところではなかったのでは?と推察しました。

やればやるほど、ドンドンはまっていくサーチウォーク。焼き鳥のおいしそうなにおいが漂う中、誘惑に負けずに歩かれ、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です